RMTrust イメージ

■RMTrustは企業価値の最大化をプロデュースする専門家集団です

アールエムトラスト株式会社は、2008年12月、東京都中央区で賃貸保証事業を軸として創業を開始いたしました。
弊社のこの賃貸保証事業につきましては、現在、賃貸不動産管理会社様、またご入居者様に向けて「D-Associate」、「D-Associate Plus」、「T-MANAGE」、「Fit`s」の4種類の商品をご提供させていただいております。

弊社の賃貸保証事業は、「入居審査」に最大の特徴があり、お取引各賃貸管理会社様より定評を頂いております。管理会社様がオーナー様からお預かりしている大切な物件に対し、良質な入居者ポートフォリオを構成するため、弊社独自の基準・システムに基づくきめ細やかな審査を心がけております。

不動産賃貸におけるテナント様(ご入居者様)の初期未収リスクは、通常全契約件数に対する8-9%であるとされていますが、現在、弊社とご契約いただいてるテナント様の初期未収率は4.5%程度。これは、創業からの弊社独自のトラックレコードの分析により構築された独自の審査結果によるものであると考えております。

弊社の保証審査は、豊富なデータ、また充実した人材育成により培われております、在籍会社等の見極めに等にも特徴がございます。こうした審査の目的は、管理会社様が、円滑な賃貸運営を行えるよう、また、オーナー様資産をお守りできるようにご協力させていただきたい。また一方で、年齢を問わず、良い入居者様に、その方に相応しいお住まいに気軽に、安心してご入居いただきたい、また、できるだけ長くお住まいいただくためのサポートをさせていただきたい。
このような考えにもとづいております。

さて、賃貸不動産マーケットにおきましては、リーガル的な側面からのリスクコントロールも欠かせません。
 住まうことは生きるということ。
 それだけに、賃貸不動産マーケットにはナーバスな課題も山積しています。
弊社では、さまざまなサービスのご提供にあたり、金融、不動産、法人法務に実績ののある複数の法律事務所と顧問契約を締結させていただいており、明渡訴訟のサポート等、管理会社様・オーナー様のリーガルリスクについても、適切な対処とアドバイスをご提供をさせていただいております。

弊社の経営陣は、共済会設立運営経験者。銀行、証券会社経験者。またIT・広告関連企業の起業・事業再生・人材育成のエキスパートで構成されております。弊社は、この人的ナレッジとノウハウ、そしてパートナー企業様のリソースを活用し、2011年より二つの新規事業をスタートいたしました。

新規事業部では一般事業会社様に向けて、Captive(キャプティブ=海外再保険会社)を企画・実装するコンサルティングをご提供させていただいております。
また、IT事業部では、コンテンツ事業者Excite様と事業提携を行い、docomo、au、Softbankの公式コンテンツの企画立案とリソースの提供を行っております。

企業は、たえずかたちを変えながら、時代に対応していく柔軟性が求められます。
私たちは、それを「Eternally altering our wings as we fly=飛びながら翼を変えていく」と考えます。
弊社アールエムトラストは、弊社はご縁のあるお取引各社様のニーズを分析し、的確なビジネスプランのご提案と実装をサポートする、ブレインパートナーでありたいと考えております。

2017年ゴールデンウィーク期間中の営業日のお知らせ

■主要事業

  • 企業のリスクを自社保険化し、海外に出再する「Captive(キャプティブ)」を経験豊富な弊社メンバーがコーディネート。企業利益の最大化と経営の安定化を図ります。

    Finance・Captive再保険Consulting

  • 賃貸保証事業をはじめ、賃貸不動産市場に、信頼できる入居者審査等各種サービスを提供します。また管理会社様の事務効率化のための事務代行サービスを提供します。

    賃貸保証事業・集金事務代行サービス

  • 賃貸保証事業等を通じて蓄積されたノウハウをもとに、安心で正確な事故受け付けコール事業、各種に集金に関するお客様ご入金案内コール事業を展開して参ります。

    Call Center事業

  • Rmclub Member